トマム アイスビレッジ 期間    【出典】星のリゾートトマム公式ホームページより

 

夏には雲海が見られるスポットとして有名な北海道のトマム地方ですが、

冬は冬でまた違った雰囲気を楽しむことができるんです♪

それが、ICE✧VILLAGE(アイスヴィレッジ)( ̄∀+ ̄)キラッ✧

もう名前だけでワクワクしませんかw?

そんなトマムのアイスビレッジの開催期間について、

また、星のリゾート・トマムに宿泊しなきゃ入れないのかも気になったり。

極寒なのは承知ですが、どういう服装で行くべきなのかも押さえておきましょう!

 

スポンサーリンク

 

トマムのアイスビレッジの期間はいつからいつまで?

 

氷の教会や氷のカフェ、氷のホテルなど、

「アイスビレッジ」という名の通り、氷尽くしの空間となっています( ✧Д✧)

氷の世界ということで、何だかアナ雪の世界観に踏み込んだ気分になったり♪

この北海道のトマムに冬の時期のみに誕生するアイスビレッジでは、

●氷のスイーツカフェ

●氷の教会

●氷のホテル

●氷のフラワーギャラリー

●氷の滑り台

●雪氷のアトリエ

●バーアイスウッド

●アイスリンク

など、いろんな氷の幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

極寒の地にしかできないステキな体験ですよね~ (人*´ω’*)ィィ

 

そんなトマムのアイスビレッジの開催時期について、

もちろん氷を利用してになるので寒い冬の時期なんですが、

しっかり期間や日程を押さえておきましょう♪

期間:2017年12月10日(日)~2018年3月中旬(予定)

時間:17:00~22:00 ※最終入場は21:30なので注意!

場所:北海道勇払郡占冠村中トマム 星野リゾート トマム内

>>アイスビレッジの詳細について

 

スポンサーリンク

 

トマムのアイスビレッジは日帰りも大丈夫?宿泊者限定?

 

開催場所を見ても分かるように、トマムのアイスビレッジは、

星野リゾート・トマム内にあるものなんですよね。

なので、星野リゾートに宿泊しないと入れないのかなとか疑問に思ったり。。。

しかし、安心してください(`・ω・´)b

星野リゾートに宿泊せずに日帰りでも誰でも、

アイスビレッジに入場することはできまーす♪

もちろん、アイスビレッジ内にはカフェやバー、雑貨などの販売があるので、

必要に応じてお金はかかってくるんですが、

入場する場合にも入場料のお支払が必要になっています!

でも、全然高くはなくて、一人500円の入場料で、

アイスビレッジを何時間でも楽しむことができます♡

星野リゾート宿泊者には、宿泊特典として、無料で入れるんですけどね。

 

星野リゾートに宿泊せずに日帰りで、アイスビレッジを楽しむことは可能ですが、

開催時間も暗くなってからの夜になるので、

ゆっくり楽しむためには星野リゾートに宿泊するのもありじゃないかなと。

星野リゾートはアイスビレッジの他にも、この時期だと、

スキーなどのウィンタースポーツもできるし、

夏でお馴染みの雲海テラスは、霧氷テラスとしてまた違った楽しみ方もできるので、

逆に、アイスビレッジだけを楽しむだけでは勿体ないかなって思ったりです。

なので、一応参考までに星野リゾートのホテル情報も載せておきますね♪

>>【宿泊情報】星野リゾート トマム ザ・タワー

>>【宿泊情報】星野リゾート リゾナーレトマム

 

ちなみに、私はザ・タワーのほうに泊まったことがあるんですが、

部屋もステキだし、ごはんもおいしかったので、

一度は宿泊してみてほしいなって、結構おすすめするんですけどね。

でも、決して安いほうではないので無理せずにってところなんですが。

 

星野リゾートトマムまでのアクセスについてはこちらをご参考にです♪

>>北海道雲海テラスの見れる時期と確率は?アクセスも気になる!

 

 

トマムのアイスビレッジでの服装について!

 

北海道のトマムは、マイナス30℃にもなったりするほど、

極寒中の極寒の地域なんです!

しかも、そんな中でアイスビレッジを楽しむってなったら、

スキーなどのスポーツと違って、そんなに頻繁に動いたりしないので、

体も温まるはずはなくかなり寒い中を頑張って耐えなきゃいけません。

なので、何を着ていけばいいのか、服装についても悩んだりすることだと思います。

ということで、アイスビレッジに行く際の服装についも押さえておきましょう( ̄Д ̄)ノ オウッ

 

それで、やっぱりなんといっても寒いのは必須なので、

十分に暖かい恰好をするっていうのは鉄則なんですが、

おススメは、スキーウェアで行くことですね!

スキーウェアだと、万が一雪や雨が降ってきても安心だし、

風や水を通すことがないので暖かいんですよね♪

また、アイスビレッジには氷の滑り台やスケート場もあるので、

スキーウェアを着ていれば気にせず楽しむことができますし^^

それから、帽子や手袋も必須なので忘れずにです!

 

しかし、デートなどで行くのであればちょっとはおしゃれも気になったり。。。

そんな方は、スキーウェアに匹敵するような暖かい恰好をして向かいましょう╭( ・ㅂ・)و

ユニクロのヒートテックや厚手のタイツなどをフル活用して、

防寒対策をしっかりとることを忘れずにです。

足元はスノーブーツなんかがおすすめですよー!

おしゃれしつつもしっかり防寒対策はしておかないと、

満足にアイスビレッジを楽しむことができませんからね。

 

スポンサーリンク

 

トマムのアイスビレッジの開催期間!日帰りや服装について さいごに

 

トマムのアイスビレッジは、12月10日から3月半ばまでということで、

3カ月ほどは行けるチャンスがあるってことですね!

もちろん、自然現象には勝てませんので、

天候によっては開催できない日もあるようです。

なので、行く前にしっかり天気予報なども確認したり、

ちょっと怪しいようであれば星野リゾートトマムに問い合わせてみるのもありかと。

だって、せっかく行ったのに楽しめないとかなったら元も子もないですもんね。

そして、ホテルに宿泊しないでもアイスビレッジには入場できますので、

日帰りでももちろん楽しめまーす♪

しかし、極寒なのは必須なので、しっかり防寒対策はとって、

十分暖かい服装で向かうようにしてくださいね∩`・◇・)b

 

この記事を見た人はこちらの記事も見ています♪