北海道 トマム 霧氷テラス

 

北海道の雲海テラスで有名な星野リゾートトマム。

冬になると霧氷テラスとしてオープンします♪

夏頃に見るテラスからの光景とはまた一味違った幻想的な雰囲気を楽しむためにも、

霧氷テラスの開催期間等をぜひ押さえておいてください!

また、期間限定でライトアップも開催されるので、

ゴンドラ事情とともにご紹介していきますねー(*・ω・)ノ

 

スポンサーリンク

 

北海道のトマムでは霧氷テラスが冬にはオープン!

 

雲海が見れる季節が過ぎれば北海道のトマムには冬がやってきます。

トマムの冬のイベントと言えば、アイスヴィレッジがあるんですが、

その他にも夏の時期にオープンしていた雲海テラスが、

なんと冬には霧氷テラスとしてオープンするんですよ♪

ちなみに、霧氷っていうのは、空気中に存在する水蒸気や霧が木などに付く現象で、

氷点下の環境になるとみられるものです。

星野リゾートトマムの2018年調べによると、

霧氷テラスでの霧氷発生率は平均で6割近くとのことなので、

雲海よりも見られる確率は若干高いため、期待できますよね♡

 

霧氷テラス

開催期間:2018年12月1日(土)2019年4月1日(月)

開催時間:8:00~15:00 ※ゴンドラ最終下車15:30

※天候や気象条件によっては開催できない日もあるかも。。。

>>霧氷テラスの詳細について

 

霧氷テラスでは雲海テラスのとき同様に、てんぼうかふぇもオープンしているので、

テラスからの真っ白な霧氷に包まれる景色を眺めつつ、

霧氷をイメージしたフォンダンショコラや霧氷コーヒーを楽しむといいですよ^^

 

また、霧氷テラスから約200メートル離れた場所には、

Cloud Walk(クラウドウォーク)と呼ばれる展望デッキもあるので、

そこからの景色や空中散歩もぜひぜひお楽しみあれ~(*´꒳`*)

 

スポンサーリンク

 

霧氷テラスではライトアップもやってます♪

 

トマムの霧氷テラスは、基本的に開催期間のほとんどは日中なんですよね。

しかし、期間限定で夜の霧氷テラスを楽しむこともできるし、

さらにライトアップもされちゃったり♪

期間限定という言葉に弱い方はぜひ狙ってみてはどうでしょうか?

 

霧氷テラスのライトアップ

開催期間:2018年12月1日(土)~12月25日(火)

開催時間:16:30~18:00 ※ゴンドラ最終下車は18:30

※夜間も天候などによっては開催できない場合もあり。

>>霧氷のライトアップについて

 

12月に霧氷のライトアップが開催されるということで、

クリスマスデートに利用するといいかも♡

ライトに照らされる霧氷はキラキラしてすごくキレイだし、

運が良ければダイヤモンドダストも拝めちゃうかも( ´´ิ∀´ิ` )ニヤ

幻想的な雰囲気の中過ごせる霧氷テラスはステキな思い出に残りそうですよね♪

 

また、霧氷テラスのライトアップのある時間帯のみ、

てんぼうかふぇでは霧氷ホットカンパリ(800円)を提供しています。

せっかくならホットカンパリで軽く乾杯するのもありですよね!

もちろん、他にも暖かい飲み物の販売もあるので、

お好きな飲み物で身体を温めつつ霧氷テラスを楽しんでくださいね。

 

それで、ライトアップを楽しむのであれば、

そのまま星野リゾートトマムでゆっくり1泊するのもいいですよね^^

12月中旬からは別のイベント「アイスヴィレッジ」も始まるので、

冬のトマムも楽しみどころ満載ですよー!

>>星野リゾート トマム ザ・タワーの宿泊情報

>>星野リゾート リゾナーレ トマムの宿泊情報

 

万が一、予約でいっぱいで押さえられないって場合は、

星野リゾート トマムの公式HPも確認してみるといいですよ。

公式HPなら空室があったり、もし満室でもしつこく毎日確認してみると、

案外キャンセルが出て予約できちゃうこともありますからね♪

私は以前そうやって宿泊することに成功しました(≧▽≦)

 

 

トマムの霧氷を見るならゴンドラで!

 

トマムで霧氷を楽しむのであれば、霧氷テラスのあるところに向かう必要があるんですが、

霧氷テラスはトマム山の標高1,088メートルのところに位置しているんです。

なので、その展望スポットまではゴンドラで向かうことになるんですが、

もちろんゴンドラは有料なので乗車料金のご準備もお忘れなく!

大人往復:2,200円

小学生往復:1,300円

※星野リゾートトマムのザ・タワー、リゾナーレトマムに宿泊の場合は無料♪

昼も夜のライトアップ時もどちらも同じ料金で、

ゴンドラ利用時間も、霧氷テラスの開催時間と一緒です。

ゴンドラ乗車時間は13分ほどなので、頂上まではそれほど時間はかかりませんが、

時々風により揺れることもあるので、心配な方は酔い止めを飲んでいると安心ですね。

天候によってはゴンドラが運行できなくなるので、

そうなると霧氷テラスの営業もお休みとなるため、

日帰りで行く場合は、しっかりトマムの天気予報を調べたり、

ホテルに問い合わせてみるのがおすすめですよ。

行き損とか一番避けたいところですしね(;^_^A

 

スポンサーリンク

 

北海道のトマムでは霧氷テラスがオープン!ライトアップやゴンドラ事情も♪ さいごに

 

夏は雲海テラスとして、冬は霧氷テラスとして2つの顔を持つトマムの展望台。

今年の冬は霧氷テラスで幻想的な光景を楽しんでみてはいかがでしょうか?

期間限定でライトアップもしているし、アイスヴィレッジと重なる時期もあるので、

いろんなトマムのイベントを制覇してみてくださいね♪

真冬の時期なうえに標高も高いため、ものすごく寒いのは確実で避けることはできません。

しっかり寒さ対策もしてから霧氷テラスに挑むようにしてくださいね(`・ω・´)キリッ

 

この記事を見た人はこちらの記事も見ています♪