支笏湖氷濤まつり 日程

 

この時期の北海道は、寒い特性を活かしたお祭りが目白押しです♪

暖かい地域出身の私からしたら、うらやましい限りのお祭りですがq(´ε`*q)

そんなわけで、今回は、北海道札幌市の真南にある支笏湖で行われる、

支笏湖氷濤(ひょうとう)まつりの日程や花火の時間等についてご紹介です!

また、入場料についても押さえておきましょうか。

お金がらみだと気になる方は気になりますしね!

私もそうですw

 

スポンサーリンク

 

支笏湖氷濤まつりの日程はいつ?in2018年

 

そもそも、氷濤って意味わかりますか?

氷濤の「濤」というのが、波(大波)という意味を持っていて、

湖の波しぶきで出来た氷柱のことなんです。

それで、支笏湖の氷濤まつりの氷濤は、毎年、冬になると、

氷濤まつりのために、地元の人々が湖水を吹きかけて氷像を作っているんです。

もともと冬になると寒い地域なため、観光客もそんなに訪れなかったため、

地域活性化のために始められた祭りで、今年で40周年を迎え、

しかも、祭り期間中は約26万人ほども集まる大イベントまでに成長しています。

試しに、動画でもご覧ください(*゚▽゚)ノ

 

ね!何だかステキな空間ですよね~(*´∀`).。o○

北海道の冬のイベントで有名なさっぽろ雪まつりほどの規模ではないですが、

札幌とはまた違った雰囲気のお祭りになるので、

ぜひ、行ってみたくないですか?

 

ちなみに、さっぽろ雪まつりも気になるって方は、こちらもチェック!

>>さっぽろ雪まつりはいつから?ライトアップの時間は?昼と夜いつ行く?

 

しかも、ウェルカムゲートが雪でできたトンネルってところも、

私的にはポイントが高いです♡

支笏湖は透明度が高いことで有名なんですが、その湖の水を使って作られた氷像は、

不純物が少ないため青い光を通しやすいんです。

そのため、昼間の明るいうちは染色していないのに青く輝く氷のオブジェを楽しめ、

そして、暗くなると、カラフルな明かりが灯されるのもいいですよね♪

今流行りのSNS映えの写真が撮れること間違いないですよね(*` 艸 ´)ウシシシ

 

そんな支笏湖氷濤まつりの日程についてですが。

2018 千歳・支笏湖氷濤まつり

日程:2018年1月26日(金)~2月18日(日)

時間:9:00~22:00

ライトアップ:16:30~22:00

場所:北海道千歳市支笏湖温泉

 

本来なら、これで終わりなんですが、

2018年は支笏湖氷濤まつりが40周年を迎える年にあたるため、

特別企画の記念イベントも開催予定です♪

記念イベントは、本来の支笏湖氷濤まつりの雰囲気とはちょっと変わって、

青と白のライトのみを使って氷像を照らすことになっています。

そのため、シンプルで神秘的な雰囲気を楽しむことができるということです!

支笏湖 青の祭~Lake Shikotsu Blue Festival~

期間:2018年2月21日(水)~2月25日(日)

時間:9:00~22:00

ライトアップ:16:30~22:00

場所:北海道千歳市支笏湖温泉

 

支笏湖氷濤まつりへのアクセスについてはこちらをどうぞです☆

>>支笏湖氷濤まつりのアクセス方法や駐車場!混雑を避けるには?

 

そして、祭りと言えば・・・

そう!あれですよ!あれ(σ´∀`)σ

 

スポンサーリンク

 

支笏湖氷濤まつりの花火の時間も要チェック♪

 

はい♪祭りと言えば、花火ですよね^^

支笏湖氷濤まつりでは、花火の打ち上げも行われるんです!

もちろん、花火大会のようにメインイベントではないので、

そんなにすごい花火とかではないんですけどね。

でも、そもそも冬に花火の打ち上げってそんなにあるものじゃないので、

せっかくなら、花火も楽しんでおきたいところですよね♪

 

それで、支笏湖氷濤まつりの花火については、

まつり期間中毎日やっているわけではなく、

祭り期間中の土日のみの開催となっています(`・ω・´)b

時間は、18:30からの打ち上げとなっているので、

ついでに花火も楽しむって方は、

土日の18:30までには会場入りしている必要がありますね!

 

 

支笏湖氷濤まつりの入場料はいくら?

 

支笏湖氷濤まつり、人の手がかかって作られているので、

入場料とかいくらかかるのが気になるところですね!

なんですが、実は、支笏湖氷濤まつりは、

入場料はかからず無料で楽しむことが可能ですヽ(*´∇`)ノ

なんともありがたい♡

 

しかし、支笏湖氷濤まつりは協賛金によって、

現在も運営出来ている状態ではあるんですが、

諸事情などによって経費削減も行われているため、

若干経営継続が厳しくなっているのが現実のようです。

なので、今後もまつりを続けていけるように、

来場者の方へ協賛金の協力を呼び掛けています!

これまで通り、支笏湖氷濤まつりの開催が無事に行われるように、

少しでもいいので支援金で援助してあげたいところですね。

ちなみに、協賛金の協力をされた方にはポストカードのプレゼントもあるので、

ポストカードを買うようなイメージで援助するのもいいんじゃないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

支笏湖氷濤まつりの日程や花火の時間!入場料は? さいごに

 

支笏湖氷濤まつりは、毎年1月下旬頃から2月中旬頃まで行われている、

千歳市イチの冬のイベントです♪

昼間は、透明度の高い支笏湖の湖水でできた、青く輝く氷濤を楽しめ、

暗くなるとライトアップされてまた違った雰囲気の氷濤を見ることができるので、

昼も夜も楽しめてステキなイベントですよね♡

曜日限定ですが、花火も打ちあがるし、

本来の氷濤まつりが終わったあとも、今年は、

氷濤まつり40回記念イベントも開催予定なので、

どちらも楽しみたいところ((o(´∀`)o))ワクワク

しかし、会場は、かなり寒さが厳しい地域となるので、

しっかり寒さ対策は行って、風邪をひかないように気を付けてくださいね!

 

この記事を見た人はこちらの記事も見ています♪