帯広 初日の出 スポット

 

新年の始まりと言ったら初詣もそうなんですが、

初日の出もしっかり拝んで、幸先良く新年をスタートしたいと思ったりしますね♪

そんなわけで、今回は、北海道でも帯広に焦点を当て、

帯広から行ける初日の出スポットをいくつかご紹介したいと思います(*・∇・ノノ゙☆パチパチ

また、初日の出と言ったら、日の出の時間も要チェックしとかなきゃですね!

 

スポンサーリンク

 

帯広から行ける初日の出スポットはここ!

 

年末は海外で過ごすって方も、田舎の実家に里帰りって方もいろいろいるかと思いますが、

毎年、初日の出って見に行ったりしてますか?

毎年欠かさず行かれる方もそうじゃない方も、

5月からは新元号が始まるため平成最後の初日の出、

また新元号に向けてのいいスタートが切れるように、

今年はぜひとも初日の出鑑賞に行ってほしいなと個人的に思っています。

そんなわけで早速、北海道の帯広から行ける初日の出スポットについてです♪

基本的には十勝管内のスポットとなります^^

 

十勝が丘展望台

帯広 初日の出 スポット

十勝川温泉から少し上ったところにある十勝が丘展望台。

十勝が丘展望台からは広大な十勝平野や十勝川などを見渡すことができるところとして、

観光スポットとしても人気の場所ですね♪

十勝が一望できるともあって、日の出や日の入りもいいかんじに見れちゃいます。

ということは、元旦の初日の出もばっちり拝めるということ(*´꒳`*)

写真は日の出とか一切関係ないですがw

また、1月~2月の早朝気温がマイナス15℃以下になると、

雲龍(けあらし)と呼ばれる珍しい光景も見ることができるので、

運がよければ初日の出のときにも出会えるかも?!

場所:十勝が丘展望台

住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉南12丁目1

アクセス:帯広駅から車で20分前後

※Googleマップやナビで向かう場合は、十勝が丘展望台よりかは、
十勝が丘公園」に設定して向かうのがおすすめです(`・ω・´)b
展望台にするとなぜが北側のルートになってしまい、
若干山道を走らされ、到着時間もかなりかかることになりますからね。。。
私がそうでした。。。

 

大樹町晩成温泉

宇宙のまちづくりでお馴染みの大樹町にある晩成温泉。

帯広からはちょっと離れていて車で1時間ちょっとかかってしまう場所にあるんですが、

晩成温泉は十勝では唯一、海を眺めなが入れる温泉なんですよね。

基本的には1月の場合、朝9時からの営業となっているんですが、

元日だけは例年、早朝営業をしてくれているので、

温泉に浸かりながら初日の出が拝めるという、何とも夢のような体験ができます♪

場所:大樹町 晩成温泉

住所:北海道広尾郡大樹町字晩成2

アクセス:帯広駅から車で1時間ちょい(´゚ω゚)

利用料金:大人500円、中学生300円、小学生200円

※お風呂上りはゆっくりしたいって方は、1セット300円で浴衣レンタルあり!

 

襟裳岬

襟裳岬は日高山脈の最南端に位置していて、十勝管内からは少し外れるんですが、

帯広から行けない距離ではないのでこちらもおすすめとして紹介させてください^^

襟裳岬からは太平洋が一面に広がり、遮るものが何もないので、

初日の出もばっちりしっかり楽しむことができます♪

また、大樹町の晩成温泉同様に、襟裳岬でも例年、

元日には早朝から襟裳岬の「風の館」が臨時営業を行うので、

屋内の展望台から朝日を拝むことができますヽ(*´∇`)ノ

場所:襟裳岬

住所:北海道幌泉郡えりも町字えりも岬

アクセス:帯広駅から車で2時間ちょっと

 

風の館

開館時間:5:00~8:00(2018年参考)

入館料:大人300円、小中校生200円、幼児無料♪

※入館者には豚汁サービスもあったりするのでありがたいですね!

 

スポンサーリンク

 

帯広の初日の出の時間は何時?

 

初日の出のタイミングを間違わないためにも、

日の出時間がいつなのかもしっかり押さえておく必要がありますよね!

 

帯広の2019年1月1日の日の出の時間は、

朝6時58分09秒とかなり細かい時刻が紹介されていました。

>>帯広日の出時間

なので、この時間になる前に初日の出を拝むスポットに向かう必要があるんですが、

さらに、場所によっては日の出時間って若干変わってしまうんですよね。

なので、前章で紹介したスポットの詳細な日の出時間もご紹介していきます!

 

十勝が丘展望台(河東郡音更町)

朝6時57分頃

>>河東郡音更町十勝川温泉日の出時間

 

大樹町晩成温泉(広尾郡大樹町)

朝6時56分頃

>>大樹町日の出時間

 

襟裳岬(幌泉郡えりも町)

朝6時54分頃

>>襟裳岬日の出時間

 

どの地点でも7時前には日の出が始まるので、

それまでには、お目当ての初日の出スポットには到着しておくのが必須ですね!

駐車場の問題もあるので、時間に余裕を持って向かうのがおすすめですよ。

とくに十勝が丘展望台には数台しか駐車できないので、

そこに止められなければ十勝が丘公園に止めることになるはずなので、

その場合、若干坂道を登らないといけなくなり時間がかかってしまいますからね。

 

スポンサーリンク

 

帯広から行ける初日の出スポットと日の出の時間について! さいごに

 

十勝平野を一望できるスポットからの初日の出こんにちはでもいいし、

温泉に浸かりながらの初日の出もいい、

より太陽に近づくようにと岬からの初日の出でもいいし、

どれもステキな初日の出が拝めること間違いないです!

しかし、初日の出が見れるかどうかはその日の天気に左右されてしまうので、

事前に天気予報を見つつ、悪くなりそうならてるてる坊主の力も借りるようにしましょうw

平成最後の初日の出、キレイな太陽を拝めますよーに(人>ω<*)

 

この記事を見た人はこちらの記事も見ています♪