江戸川区花火大会 2017 日程

 

人気花火大会ランキングにも入るくらいの人気のある江戸川区花火大会。

江戸川区と千葉県市川市が共同で開催していることから、

来場者数もすごく多く、人気の花火大会なんですよね♪

人気のあるって聞くと行ってみたくなりませんか?

ということで、江戸川区花火大会の今年、2017年の日程や見所、

アクセスについてもご紹介しますねヽ(´▽`)/

 

スポンサーリンク

 

江戸川区花火大会2017年の日程はいつ?

 

江戸川区花火大会は、県都を超えて、

江戸川区と千葉県市川市が共同で行う花火大会です。

実は、市川市のほうでは、市川市民納涼花火大会との名称があるんですが、

江戸川区花火大会の名のほうが、広く知れわたっているように感じます。

 

では、早速日程についてですφ(゚-゚=)

第42回 江戸川区花火大会

開催日:2017年8月5日(土)

※雨天時は、翌日へ順延!翌日も荒天等で出来ない場合は中止。

打ち上げ時間:19:15~20:30

打ち上げ数:約14,000発

来場者数:約139万人 !!(゚Д゚ノ)ノ ※江戸川区側と市川市側合わせて

場所:東京都江戸川区上篠崎1-25 都立篠崎公園先  江戸川河川敷

 

来場者数見てびっくりじゃないですか?

この数、日本の花火大会でも、上位に君臨するほどのもので、

あの有名な隅田川花火大会の来場者数をも超えるほどなんです(゚ロ゚*)(゚ロ゚*)

そんな人気のある江戸川区花火大会の見所なんてのも気になりますね~♪

 

 

江戸川区の花火大会見所はここ!

 

江戸川区花火大会は、8つのテーマで構成されていて、

それぞれのテーマのイメージに合わせたBGMに乗せて花火が打ちあがります♪

富士をイメージした花火やパステルカラーの色鮮やかな花火など、

それぞれのテーマももちろんどれもステキで素晴らしいものですが、

この花火大会の見所1つ目は、「満開!江戸川大輪花!」のテーマを掲げる、

オープニングです!

江戸川区花火の名物にもなっていて、5秒間で1,000発を打ち上げるので、

すごく迫力のある花火を楽しむことができます(*∩∀∩*)

ちなみにこちらが過去のオープニング映像です。

ぜひご覧くださいませ~♪

 

 

それから、もう一つの見所は、「GOOD LUCK ~希望の虹~」のテーマである、

フィナーレです(*´ω`)p

色とりどりの花火や金銀色のカムロシャワーは要必見です!

一斉に夜空いっぱいに広がる花火は迫力満点です♪

 

 

オープニングとフィナーレが見所ということで、

最初から最後までしっかり花火を観る必要がありますね!

これも、花火大会側の思惑なんでしょうか( ¯ํω¯ํ )

途中では帰らせないってねw

 

スポンサーリンク

 

江戸川区の花火大会へのアクセスについて

 

そんな人気のある江戸川区の花火大会へはどのように行けばいいのか?

会場までのアクセスについてご案内しますね~\(´∀`*)

と、その前に。

江戸川区花火大会会場には、駐車場はない上に、

会場周辺は、17時から22時の間、交通規制がかかるので、

なるべく公共交通機関を利用するのがおすすめです!

その分、混雑必至ではあるのでちょっと大変かもしれないですが。。。

 

花火大会会場が、都立篠崎公園先付近の江戸川河川敷ということで、

都営新宿線にて、篠原駅より徒歩15分と、

JR総武本線にて、小岩井駅より徒歩25分

が最寄り駅からの所要時間なんですが、結構最寄でも離れていますね(・∀・;)

また、会場付近の駅は、花火大会開催時間前後は、

すごく混みあってしまいます。。。

 

なので、ちょっと、穴場的な情報になるのかな?てとこをご紹介しますね!

江戸川区花火大会会場からは少し離れるんですが(・-・`*

東京メトロ東西線より、妙典駅で降り、そこから江戸川へ向けて歩きます。

江戸川に掛かる行徳橋というのがあるので、そのあたりからだと、

人も少なく、快適に花火を楽しむことができます♪

何と言っても、帰宅が他の駅ほど混んでいないのが目玉ですね(*´艸`*)

 

 

花火は見たいけど、そんなに近くなくてもいいって方や、

帰りの混雑が気になる方は、こちらのスポットをためしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

江戸川区花火大会2017年の日程のまとめ

 

江戸川区花火大会、今年は、8月5日(土)に開催が決まっています。

実は、この日、別の場所でもいくつか花火大会が行われるほど、

花火大会にとっては人気の日程なんですよね。

そんな日には、花火大会来場者数が多いほど人気の、

江戸川区花火大会へ行ってみるのはいかがでしょうか?

その分、混雑が気になるところですけどね。。。

 

今年は、いくつ花火大会を制覇できるかを楽しんでみるためにも、

いろんな花火大会へ顔を出してみてはどうですか~( ,,・ิω・ิ,, )?

 

この記事を見た人はこちらの記事も見ています♪