「初めて」は何をするにも不安がいっぱいです。

初海外となると、それ以上に不安と心配でいっぱいだけど、

それと同じくらいワクワクもいっぱいではないでしょうか?

 

異国の地って、何だか知らないことや知らない景色が広がっているし、

海外に一度は、って思っている人も結構多いかと思います。

私もその中の一人でしたし♪

 

そこで、今回私が実際に体験してきた、

初海外旅行について、

旅行記として残しておこうと思います!

初めての海外で少し不安を感じている方に、

初めてでも大丈夫だよ。

ってことが上手く伝わればうれしいです(*゚ー゚*)

 

スポンサーリンク

 

カナダまでの道のり

 

初めての長距離移動になるので、少し不安はあったんですが。。。

実際、飛行機に乗ってみると案外平気でした。

今回は、デルタ航空利用(^_-)v

各座席には、モニターが付いていて、

 

いろんな映画が見たい放題で退屈しません。

私は、1本分の映画をまともに全部見れなったんですけどね、

途中で毎回寝ていましたwww

ディズニーとかのアニメもあったので子供がいても安心です♪

 

それから、機内での食事が何度かありました。

出発前にがっつり食事をしていたんですが、

離陸して1~2時間後くらいが機内での第1弾食事タイムでした。。。

出発前に軽く済ませるほうがいいなと悟った今日この頃です。

 

 

残念ながら、機内での食事の写真はこれだけしか撮ってなかったんですが、

行きの飛行機では、こういう食事があと1回と

おやつ時間で、パニーニ的なものとアイス(ハーゲンダッツ♪)がありました。

意外と食事はおいしくて満足でした。

 

食べてばかりで行くまでに若干太った気がするの私だけかな?

 

 

日本からカナダ間というのは、

今回私が行ったのはカナダのトロントなんですが、

エアカナダの直行便が就航しているんだけど、

割高なので、アメリカ経由のカナダ入りを選択しました。

乗り換えたほうが時間はかかるけど、安く抑えられるんですよね。

 

アメリカ経由の場合、アメリカに滞在しなくても渡航認証(ESTA)

をする必要があります。

そして、2016年3月15日から、カナダも渡航認証(eTA)が必要!

詳しくは、別の記事でご紹介できればと思います_(._.)_

海外旅行その前に確認必須!行き先国は事前の渡航認証対象国?

 

ということで、アメリカのデトロイト空港で乗り換えです。

乗り継ぎ時間が1時間半ちょっとあったので余裕かと思いきや。。

 

デトロイト空港がハブ空港ということもあり、人が多く、

アメリカ入国にものすごく時間がかかりました。

私の後ろで並んでいる人は、次の便まで30分程しかないって

言っていたけど、間に合ったか心配です。。

 

この、デトロイト空港での入国までは、日本人の航空関係者がいたので

結構心強かったし、安心しました。

が、入国すると一気に雰囲気はかわりましたね。

 

無事に入国が済むと、すぐに出国手続きです。

私の場合、日本からの荷物はそのまま次の便まで預かってくれると

のことだったので、手荷物だけで身軽でしたよ。

 

でも、時間がないので急いで出国ゲートに行き、

・・・出国ゲートでも大混雑です(T△T)

 

そして、飲み物でも、液体のものは持ちこめないので、

持っているとここで没収されますよ!

機内で配られていた水でさえも。

私は、機内で貰ったものは大丈夫かと思って2本開けてないものを

強気で持っていましたが、ダメらしく、例外なく没収されました。

カナダで飲もうと思ってたのに。。。
 

スポンサーリンク

 

そうして、何とか、バタバタと出国手続きも終わり、猛ダッシュで搭乗ゲートへ。

でも、デトロイト空港って広いし初めてだからどこに行けばいいのか

分からなかったんですが、空港スタッフに助けてもらいました。

 

そんな行きの道のりはドタバタでしたが、無事に見えてきました♪

 

はい♡目的地のカナダ、トロントです!

 

 

結局往路は乗り継ぎ時間を除くと、トータルで13時間ほどのフライトでした。

そして、空港は見事外国の方ばかり?

私が、ここでは、外国人になるのか。なんか変なかんじですね。

 

 

最初の目的地、ナイアガラの滝へレッツ・ゴー!

 

無事にトロントに辿りつくことが出来たのも束の間、

ここから、ナイアガラの滝のほうへ移動です。

 

空港からナイアガラまではシャトルバスの運航があるけど、

事前要予約です!

私の場合、ナイアガラ付近でホテルを取っていて、

そのホテル前まで送迎してくれるので便利ですよね♪

空港からナイアガラ付近までは大体2時間ほどで、

運賃は、一人78カナダドルです。

 

当時のレートが1カナダドルあたり、80.188円だったので

日本円に換算して、6,254円くらいで、安くはないです。。。

 

バスの中では、もうちょっと英語が分かればよかったなって

感じましたが、でも、問題なくホテルには着けたのでよしとしますv( ̄ー ̄)v

 

 

 

なんと、ホテルの部屋のカーテンを開けるとこんな世界が。

画像が若干粗いのは愛嬌でなんとか許してくださいw

 

今回お世話になったホテルが、The Tower Hotelってところで、

レイクビューの部屋を取ってたけど、カーテン開けるまでは

そんなに期待してなかったんですよね。

少ししか滝が見えない部屋もあるって、予約のときに注意書きがあったので。

なのでラッキーでしたね♪

テンションダダ上がりです!!!

 

そして、翌朝のナイアガラ様のご様子はというと。

 

とてもご機嫌そうで何よりです♪

部屋からこんなにきれいに見えると、近くにいかなくてもいいかなって

思ってしまいますが、しっかり接近してきました。

 

結構、滝付近って、水しぶきが異常なくらいすごくて、

びしょびしょになってしまったので、レインコートとかあれば

濡れずにいいかもしれないです!

 

私は、今回、ナイアガラでは滝を見るくらいで満足しましたが、

クルーズ船に乗って滝壺に近づくことも出来ます。

 

 

 

ナイアガラの滝は、半日あれば私的には結構満足でした。

正直、想像していたよりもナイアガラの滝って、小さいなと感じましたが、

一生に一度は拝みたいところだったので全然よかったです♪

 

スポンサーリンク

 
こうして、ナイアガラの滝を楽しんだあとは。

この日は、また、2時間近くかけて、空港のあったトロントに戻る予定なので

お土産を探して、お昼ご飯を食べたらホテルに戻って、

トロントのユニオン駅に向かうバス乗り場に向かいます。

 

そう!ここのホテル、チェックアウトしたあとも、

少し、このあたりを観光したいから荷物預かってほしい♡

と頼むと快く受け入れてくれます♪

そのおかげで、身軽にウロウロできました(o’v`b)b

 

もしかしたら他のホテルもそうかもしれないので、

ぜひ、そのシステム(?)は利用したほうがいいですよ!

 

 

この記事を見た人はこちらの記事も見ています♪