三浦海岸 河津桜 見ごろ

 

そろそろ桜の季節がやってきますね♪

本格的にお花見時期がやってくる前に、一足先に河津桜を堪能してみませんか?

ということで、今回は都心からもアクセスしやすい神奈川県三浦市にある、

三浦海岸の河津桜をご紹介していきます(*・ω・)ノ

せっかくなら三浦海岸の桜まつりもしっかり押さえてお出掛けするのがおすすめですよ♡

また、アクセスも要チェックですね!

 

スポンサーリンク

 

三浦海岸の河津桜の見ごろはいつ?

 

河津桜は日本の代表的な桜であるソメイヨシノと比べて、

比較的早いうちに咲き始めるので、見ごろ時期も少しだけ早くなっています。

それで肝心の三浦海岸の河津桜の見ごろというのが、

例年だと2月中旬頃~3月上旬頃までとなっています。

ね?一般的なお花見時期よりも早めですよね。

なので、三浦海岸の河津桜の花見を狙っているのであれば、

見頃時期を逃さないようにしっかりチェックしておいてくださいね!

 

三浦海岸の河津桜は、

三浦海岸駅(京急線)から小松ヶ池公園までの線路沿いに約1,000本ほど植えられ、

約1kmほどの距離を河津桜を楽しむことができる桜スポットとなっています。

さらに、河津桜の木のそばには菜の花も同時期に黄色く咲き誇るため、

ピンクと黄色の色鮮やかな光景を目の当たりにすることができるんです♪

↓こんな感じです^^

三浦海岸 河津桜

私が行ったときは若干曇っていることもあったんですが、

何とか青空も一緒に写せていたのでホッとしてます。

見ごろ時期に出向けばこんなステキな光景を拝むことができますよ~♡

 

また、タイミングが合えば京急の電車と河津桜のコラボなんてのも撮れたりして(o´罒`o)

三浦海岸 河津桜

写真を撮るのがお上手なかたは私よりもっといい感じのコラボ写真が撮れるかと思いますが、

私はこれが精一杯でした(;’∀’)

また、陸橋の上からだと線路沿いに連なる河津桜並木を楽しむこともできますよ♪

三浦海岸 河津桜 見ごろ

もちろんもっと寄れば線路の真上から見ることもでき、

電車が来たタイミングでシャッターをきればここからも、

電車と河津桜のコラボ写真をゲットすることができます(Ü)b

私の時はすでに撮り鉄さんらしき人々が写真スポットを陣取って撮れなかったんですが、

もし狙えるのであればぜひコラボ写真を収めてみてくださいね♪

 

スポンサーリンク

 

三浦海岸の桜まつり2019年の日程はこちら♪ライトアップもやってる?

 

三浦海岸の河津桜が見ごろを迎える頃に合わせて、

桜まつりも毎年開催されています♪

花より団子ではないですが、やっぱり屋台のものを食べながらお花見を楽しむのもいいですよね♡

 

第17回 三浦海岸桜まつり

日程:2019年2月5日(火)~3月3日(日)

※桜の開花状況によって延長もあるかも?!

場所:三浦海岸駅から小松ヶ池公園にかけての線路沿い

問い合わせ:(一社)三浦市観光協会:046-888-0588

>>三浦海岸桜まつりHPはこちら

 

桜まつり期間中は、小松ヶ池公園では屋台がいくつか立ち並び、

三浦海岸駅のほうの特設のテント村では地元の特産品を販売しているので、

どちらもしっかり堪能してくださいね♪

テント村では買わなくても観ているだけで結構楽しめますからね^^

また、三浦海岸駅前にも桜は咲いていますよー♡

三浦海岸 桜まつり

 

それから、2019年のライトアップ情報はまだ発表されていないんですが、

去年はしっかり桜のライトアップがされていたので今年もきっと開催されることだと思います。

三浦海岸の桜祭りのライトアップ情報を入手次第、こちらの記事も更新していきますが、

とりあえずは参考までに去年2018年のライトアップ情報をご紹介しておきますね。

三浦海岸桜まつりライトアップ2018年情報!

●京急線路沿い:2月10日~2月28日 17:30~20:30

●三浦海岸駅前:2月5日~3月5日 17:00~21:00

ライトアップされるとこんな感じの幻想的な雰囲気の桜を楽しめますよ♪

 

 

 

三浦海岸桜まつりへのアクセスはどうする?

三浦海岸桜まつり アクセス

 

三浦海岸の河津桜の最寄り駅は京浜急行線の三浦海岸駅となっています。

さっきからちょこちょこ出てきているので分かってはいると思いますが(^_^;)

もちろん、車で行くこともできますが、駐車場所も限られるし普通車は有料のみだし、

また、三浦海岸の河津桜は割と人気のある花見スポットなので、

土日だと駐車するのも大変だったりもします。

なので京浜急行線を利用して電車で向かうのがおすすめですよ。

東京からでも品川駅からだと乗り換えなしで来れちゃいますしね♪

 

それで、最寄りの三浦海岸駅で無事に電車を降りることができれば、

線路沿いを進み徒歩15分ほどで小松ヶ池公園へ辿りつけます。

公園までの道が分からなくてもこの時期だと三浦海岸駅で下車する人は、

ほとんどが桜目当ての人ばかりなので誰かに付いていけば案外行けちゃいます( ̄▽ ̄)b

しかも、桜まつり会場へ誘導してくれる人もちょこちょこいたりするので、

迷うことはほとんどないはずですよー。

平日を狙って花見に行った私のときでさえ係員の方がしっかり待機して誘導してくれてましたしね♪

ご安心を~。

 

それから、電車やバスなどを利用して向かうなら、

みさきまぐろきっぷを使うのもおすすめです。

せっかく三浦海岸まできたなら河津桜だけじゃなくマグロ料理を食すのはいかがでしょう?

みさきまぐろきっぷには電車やバス料金の他に対象のお店使えるまぐろまんぷく券が付き、

新鮮なマグロ料理を楽しむことができるんです( ´´ิ∀´ิ` )ニヤ

対象のお店も結構数多くあるのでお好みの料理もきっとあるはず♡

さらに、三浦・三崎おもひで券もセットになっていて、

この券では温泉でゆっくりできたりガラス工芸の体験することもできるんですよ♪

お土産をゲットすることもできちゃいまーす!

お花見ついでに三浦・三崎を楽しむことができるのはいいですよね。

>>みさきまぐろきっぷの詳細について

 

 

三浦海岸の河津桜の見ごろはいつ?桜まつりへのアクセスも要チェック! さいごに

 

本格的なお花見シーズンが始まるのが待てない!って方、

河津桜で一足先に春を迎えませんか?

三浦海岸の河津桜は黄色い菜の花との共演でとてもキレイでおすすめです♡

例年の見頃時期は2月中旬から3月上旬となってますが、

その年の気候によっては見ごろも前後したりするので、

見ごろになっているのかはチェックしてから向かうようにしましょうね(*・ω・)/ハーイ

また、2月~3月だとまだまだ寒い日が続きますので、

暖かい恰好と歩きやすい靴でいざ三浦海岸へ!ですよー。

 

この記事を見た人はこちらの記事も見ています♪