沖縄 伊江島 ゆり祭り

 

ちょっと写真は小さいんですが、

一応、沖縄の伊江島で開催のゆり祭りの光景です♪

白いのは全てゆりで、さらに奥に広がる青い海も同時に楽しめるのはステキですよね!

そんな伊江島のゆり祭りの開催時期についてご紹介です(*´∇`)ノ

また、伊江島は離島なので、フェリー事情も気になるところだし、

島内での移動手段であるシャトルバスも要チェックですね!

 

スポンサーリンク

 

沖縄の伊江島開催ゆり祭りの日程について♪

 

日本で一番早いゆり祭りが開催されるのは、

沖縄本島北部に位置する伊江島なんですよね!

この伊江島のゆり祭りでは、

100万輪のテッポウユリと100品種の世界のユリを楽しむことができ、

さらに、祭り期間中は屋台やその他イベントも行われます(´∪`*)

1年で一番盛り上がる伊江島のイベントはゆり祭りな気がするので、

伊江島に一度は行ってみたいって考えている方は、

ゆり祭りの開催している時期に行かれるのがおすすめですよー♪

 

そんな伊江島のゆり祭りの日程については、

第23回伊江島ゆり祭り

開催日:2018年4月22日(日)~5月6日(日)

場所:伊江村リリーフィールド公園

入場料:無料♪

 

伊江島には他に、「伊江島たっちゅー」として親しまれている城山や湧出(ワジ)、

ニャティア洞窟など、様々な見どころが満載なので、

伊江島島内余すとこなく楽しんでほしいと思います(*´˘`*)

たっちゅーは登山することもでき、

山頂からは島内を360℃見渡すことが出来てものすごい景色なので、

体力がある方はぜひ挑戦してみてくださいね♪

 

あ!

島内に宿泊を考えている方は、こちらもご参考にです^^

>>【楽天】伊江島ゆり祭り近辺の人気宿♪

 

 

ゆり祭りのある伊江島へのフェリー情報!

 

伊江島ということで、沖縄の数ある離島のうちの一つなので、

フェリーに乗ることは必須になるんですよね!

それで、昔は那覇港から伊江港までの高速船が出ていたのですが、
(20年前くらいw)

現在は廃止されているようで、

フェリー乗り場のある沖縄本島北部へ向かう必要があります(`・ω・´)b

スポンサーリンク

 

那覇空港からバスで向かう場合は、「やんばる急行バス」を利用すればOKです。

ちなみに、料金は大人1,850円(平成30年2月現在)。

>>時刻表

マイカーやレンタカーなどで向かうのであれば、

とりあえず本部港へ向かっちゃいましょう=͟͟͞͞( ๑`・ω・´)

 

後は、本部港から伊江港行きの乗船券を購入して乗り込めばばっちりですね♪

それで、実は、通常の本部港→伊江港行きというのは1日4便ほどなんですが、

伊江島ゆり祭り開催期間中の土日祝日に限っては、10便運航になるなど、

かなり増便されるんです^^

それほど、ゆり祭りは人気のあるイベントってことがわかりますよね(-ω-*)ウンウン

肝心な料金に関しては、

片道:大人720円、子供360円

往復(本部発):大人1,370円、子供690円

団体往復:大人1,300円、子供660円

※大人は12歳以上。団体は15名以上。

>>伊江島行きフェリーの時刻表

 

そうそう、乗船時間は30分ほどなので、

乗り物酔いで心配の方は、酔い止めを服用しておくのがいいかもです。

おそらくそんなに揺れることはないかと思いますが、

何かあっては島に着いたときに張り切って楽しめないかと思いますので、

しっかり対策はとっているほうが〇ですよ!

私もよく乗り物酔いするので、船に乗るときは結構気を付けています。

 

 

伊江島港到着後のゆり祭り会場へはシャトルバスを♪

 

それで、無事に伊江島にたどり着けたら、

ゆり祭り会場である「リリーフィールド公園」に向かわなきゃなんですが。

ちょーっと距離があって離れているんですよね。。。

5kmまではいかないですが、歩くと1時間近くかかってしまったり( ̄▽ ̄;)!!

しかし、安心してください♪

伊江島のゆり祭り開催期間中は、伊江港から会場までシャトルバスが運行してます♡

これで体力に自信のない方でも快適にリリーフィールド公園まで行けますねー♪

しかし、無料ではなく有料シャトルバスなのでご注意を。

ちなみに、会場までは片道約10分ほど、運賃は250円となっています!

 

それから、ゆり祭りのついでに島内の観光も楽しみたいって方には、

レンタサイクルなんかをおすすめします(b゜ω^)⌒☆バチッ

時々坂道もあったりはしますが、基本的に平坦な道が多いし、

伊江島自体が自転車で回るにはちょうどいい大きさなんですよね♪

サイクリングしながらいろんな観光地を巡るのもいいですよ^^

ちなみに、1時間300円くらいからレンタルできまーす!

 

他にも、レンタカーやレンタルバイクなども借りることは可能なので、

興味のある方は、こちらをご参考にです。

>>伊江島の島内交通について

 

スポンサーリンク

 

沖縄の伊江島でゆり祭りを楽しむ♪フェリーやシャトルバスについて さいごに

 

沖縄の伊江島で開催のゆり祭りは、4月中旬頃から5月上旬までなので、

ゴールデンウィークを利用していくのもいいかもです♪

公園は広いので、そんなに混み具合も気にならないですし、

いい穴場スポットですよ(*ゝ∀・*)ノ

その際はぜひたっちゅーにも登ったり。

また、伊江島の名産品は落花生なので、

落花生に黒糖がまぶされたお菓子をお土産で購入することも忘れずに!

こういうの↓↓↓

 

そんなわけで、伊江島のゆり祭り、しっかり楽しんできてくださいね♪

 

この記事を見た人はこちらの記事も見ています♪